die Ruhe
 



-->


Top | RSS | Admin
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
------------------------------------------------------------
 スポンサー広告 | この記事のURL | Admin↑ | top↑


あえて苦言

【2006/06/24 23:12】

今週は忙しい身にとどめを刺すかのように、色んな用事がありまして。
それでも何故か体調は良い。結構タフっしょ?(笑

さてさて。
日本代表のドイツW杯は終わってしまいました(ちょっと寂しい)。
けど、タイトルは別に中田英の話ではありません。
(俺は今回のW杯でヒデが好きになりましたが)




ここから、ちょっと真面目なお話。

今日の家庭教師の指導後、コーヒーを頂きながらお母さんが取り出したのは成績表。
順位が下がっちゃったんですねぇ。まぁちょびっとなんだけど。
なのに、それを本人に色々口出しちゃって、その場の親子の雰囲気が悪い方向に・・・。
そんな状況に、前々から思っていた一言が出ちゃいました。

「あんまり、言っちゃダメですよ。」

常に俺は、教え子の味方・理解者でありたい。
あえて苦言を呈したのは、全て教え子のことを思ってのこと。
自分の中学生時代を考えても、親に何か言われたら煙たくて仕方なかったしね。
ただ、アルバイトの立場でそういう意見を言うのもちょっと気がひけてて・・・。

結果的には、自己満足かもしれないけど言って良かった。
謝られてしまってちょっと困ったけど、ほんの少しでも伝わってくれたらと思う。
言わば「親の我慢」の問題。
反発する息子に「勉強しなさい」と言わないようにする我慢。
それがやがて親子の会話に繋がると思っているから。

教育問題って難しいね。
その難しさからも、逃げずにいたい。
スポンサーサイト
 
 
------------------------------------------------------------
 にちじょう | トラックバック(0) | コメント(2) | この記事のURL | Admin↑ | top↑


<<週末の出来事をまとめて | Top | 経過は順調>>
コメント
そうだよね。
年頃の子供に接する親も難しいよね。
皆自分もそんな子供時代を過ごしたはずなんだけど…。

自分の子供だからこそ、口を出したくなっちゃうんだろうけど
私もこれから自分本位の育児(教育?)にならないように
気を付けていかなくちゃ。
【2006/06/25 06:04】 URL | 郁 [ 編集] | page top↑

============================================================

難しいよねぇ。
俺だって口を出したくなるもん。
でもそこで耐えられなかったら、悪循環になっちゃうんだろうなぁ。

一人っ子だから、全部が集中しちゃうじゃん?
それが可哀想でねぇ。
家庭環境って大事です。

コメントありがと☆
【2006/06/25 18:21】 URL | ほりけん [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL (右クリックを禁止しているのでCtrl+Cでコピーしてください)
→ http://dieruhe.blog31.fc2.com/tb.php/259-490c140c
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。