die Ruhe
 



-->


Top | RSS | Admin
スポンサーサイト

【--/--/-- --:--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
------------------------------------------------------------
 スポンサー広告 | この記事のURL | Admin↑ | top↑


あの頃考えていたこと

【2010/01/15 01:11】

 私の素直さは自他共に認められるが,その行動・言動は表面的ではないかと,最近よく考える.その時々で人間関係や場の雰囲気を考慮し,時には自己犠牲を伴っても構わず,当たり障りのない行動を選ぶ.これは実は全く素直な行動ではないと思う.
 物事全てが自分の思った通りになるわけがなく,人はそれを悟ることで「我慢」を知る.我慢にもレベルがあるが,世の中を知っていく中で,その線引きが自然と出来るようになる.しかし全部我慢すれば良いわけでもない.自分の気持ちに素直な行動を心掛けることで,自分の目標・夢に近づくことは,スポーツ選手や芸術家,芸能人を見ていればよくわかる.ただ,人は独りで生きていける程強い生物ではなく,必ず誰かの支えがあって毎日生きている.支援者がいて,初めて目標は達成される.偉大なる業績を残した先人達は星の数ほど存在するが,そのような偉人の傍らには陰の応援者が例外なく存在した.その協力者達の楽しみ・幸せを奪ってまで何かを追い求めることは,「素直」なのではなく,「わがまま」である.一人のわがままは,周囲の嫌悪感を生み,場の雰囲気を壊す.やがて見捨てられ,淘汰される.「KY」という単語が話題になる時世だが,そんな軽々しい言葉が生まれる前から,人間社会,特に日本人のコミュニティでは気配りが美徳とされ,大切にされてきた.グローバルな現代社会では必ずしもそれが全て良いとは思われないが,個人的には場の空気を乱す行為を極度に嫌ってしまうのである.
 では,周囲への配慮と自分の気持ちに素直な行動を両立することはできないのかと言われれば,それについては「NO」である.そして特別困難なことではない.一言で表現すれば,「感謝の気持ちを心に留めておく」ことである.思考が前向きな人もいれば,極度に後ろ向きの人もいる.思想,性格は十人十色であり,それに言及するつもりはない.ただ,「感謝をする」という,ごく単純な行動が伴わなければ,良い仕事など出来るわけが無く,それに本人が気付く機会を与えなければ,その人は一生自己中心的な行動を続けることになる.
 せめて人には迷惑をかけず,それでいて自分の理想を追い求めることなど,頭の善し悪しなど関係なく誰にでも出来ることである.


****ここまで

PCのデータを整理していたら偶然見つけた、3年前の自分が考えていたこと。
誰かに対してイライラしていた時、攻撃的に文章を書いて気持ちを落ち着かせていた・・・みたい。
文章の構成も内容も若干(???)という部分があるけれど(笑

一瞬「誰の作文だ?」って思っちゃった。
それくらい、今は穏やか。
色んなことを考えながら、人って成長していくんですよね?
スポンサーサイト
 
 
------------------------------------------------------------
 ふしぎ | トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | top↑


<<Bluetoothすごい | Top | お元気ですか?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL (右クリックを禁止しているのでCtrl+Cでコピーしてください)
→ http://dieruhe.blog31.fc2.com/tb.php/618-3059f917
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。